プラモデル、ツールのホビーショップ・ポッピー、LOTUS107フォード制作日記第4回

プラモデル、ツールのホビーショップ・ポッピー

プラモデル、ツールの情報サイトにご来訪頂き誠に有難うございます。

LOTUS107フォード制作日記

タミヤLOTUS107フォードのプラモデル制作の第4回目

塗装前処理

本格的に塗装をする前にボディカウルのパーティングラインを消し、
#1000のサンドペーパーを全体にかけます。

細かい凸凹や傷の確認にサフェーサーを吹き付けることもありますが、
小さな面積やパーティングラインだけの時は
明るめのつや消しのグレイで済ませることもあります。

全ての傷状態の確認と最終下処理にサフェーサーを吹きつけ。
今回は明色の仕上げなのでホワイトサフェーサーを使用。

写真赤丸のところにアンテナラインのベースと思われる「凸」があります。
フロントカウル上部、第2回の2枚目の写真のところです。
研ぎ出し(今回は実施しますよ)のことを考慮するとジャマなので、
削り落とします。


つづく

LOTUS107フォード制作日記目次に戻る

プラモデル、ツールのホビーショップ・ポッピー、トップページ
プラモデル、ツールのホビーショップ・ポッピー、サイトマップ
プラモデル、ツールのホビーショップ・ポッピー、トップページ プラモデル、ツールのホビーショップ・ポッピー、サイトマップ
FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO